人事総務が悩む研修のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の新入社員は安定志向か?

<<   作成日時 : 2010/12/09 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


研修を生業としている方にとって、新入社員を接することの多い
方は多いかと思います。

そん方々に有益な情報となればというのが今日の情報。

6月に、産業能率大学による 『新入社員の会社生活調査』 の結果が発表されました。

その統計結果がありました。

一度ご参考ください。


6月に、産業能率大学による 『新入社員の会社生活調査』 の結果が発表されました。

項目は多岐にわたるのですが、その中で印象に残ったものをご紹介いたします。


@ 将来の進路として望む方向

  管理職として部下を動かし、部門の業績向上の指揮を執る   44.3%
  役職に就かず、担当職務のエキスパートとして成果をあげる  44.0%
  
 管理職志向が過去最高となっています。

A 転職から受けるイメージ

  キャリアアップ  62.7%
  挫折        37.3%

B 定年退職の年齢は何歳が適当だと思うか?

  65歳    51.3%
  60歳    24.1%

 65歳が適当という回答が過去最高となっています。

C 終身雇用制度を望むか?

  望む    71.1% 
  望まない  28.9%

 昨年の73.5%よりは終身雇用を望むと答えた新入社員の割合は多少減っていますが、70%を超えています。


【学校法人産業能率大学  『2010年度新入社員の会社生活調査』】 より
http://www.sanno.ac.jp/research/fresh2010.html



2000年前後の時代は、終身雇用を望まず、転職によるキャリアアップや独立志向の傾向が大きかったように記憶しています。 

就職難の中で、就職を勝ち取った新入社員は、やはり時代の状況とともに、その価値観が変わってきているのですね。

これまで、新入社員研修や、大学での就職支援関連の講義で多くの若者の皆さんとご一緒させていただきました。

『最近の若者は〜』 などと言われることもありますが、
何とか自分の希望するところに就職したいと必死な学生、入社後、どんどんキャリアアップして、頑張りたいという新入社員の気持ちが
ひしひしと伝わってきます。

そんな彼らを目の前にして、
自分はこれから何をやっていけばよいのか・・・ということに気づいていただき、
研修が終わった時には、『よし、やってみよう!』 という気持ちになれるような研修を進めています。

将来の日本を背負っていく若者たちが、うまく社会人としてのスタートを切り、前向きな姿勢を忘れずに成長していくために
これからも応援をしていきます。 

[参照:【人事】 いまどきの新入社員は安定志向? マイベストプロ東京]

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今の新入社員は安定志向か?  人事総務が悩む研修のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる