人事総務が悩む研修のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 先日の日経新聞にもあった「新卒者雇用・特命チーム」設置という記事

<<   作成日時 : 2010/12/09 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の日経新聞にもありましたが、国の就職支援の一貫で、
「新卒者雇用・特命チーム」を設置する方針が発表されました。

特に、採用に悩みを抱える中小企業様にとって、
国の人件費の援助がありながら働いてもらうことができる
制度は、

価値があるかと思います。

仕事や職場というのは実際に働いてみないと
わからないものがあります。

堅実志向の強い、最近の学生はこれまで以上に、
ビッグネームの会社などのブランドを強く意識していきます。

企業と雇用者の双方にメリットのある話だと思います。

今後の動向に注目です。


 菅直人首相は21日、高校、大学新卒者に対する就職支援を強化するため、内閣に寺田学首相補佐官をリーダーとする「新卒者雇用・特命チーム」を設置する方針を、視察先の京都市内で示した。不況の長期化で新卒者の就職率が著しく悪化する中、当面の雇用対策だけでなく、「すべての新卒者が雇用される社会」に向けた中長期的な政策プランを取りまとめるとしている。
 サブリーダーとして京都府内選出の泉健太内閣府政務官、山井和則厚生労働政務官が加わるほか、文部科学省や経済産業省の担当者も交えた横断的体制を組む。
 市内での視察の後、菅首相は記者団に対し「中小企業にはどういう人が採用できるかという心配もある。(試用期間を設けて雇用する)トライアル雇用がしっかりできれば、企業も採用しやすくなる」と述べた。さらに党代表選を視野に「雇用・経済の問題は誰が政権を担当しても最も重要な課題。私は一日たりともおろそかにしない」と決意を見せ、24日に初会合を開く方針を示した。

[参照:内閣に「新卒者雇用・特命チーム」設置へ Yahooニュース]

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先日の日経新聞にもあった「新卒者雇用・特命チーム」設置という記事 人事総務が悩む研修のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる